終活は、残りの人生をより良く生きるための活動です。終焉を迎えるための活動ではありません。終活は体も精神も健康なうちに始めるのが良いのです。そこで本サイトでは終活の始める時期や終活の手引きとなる終活ノートについて詳しくご紹介を致します。
終活の始める時期や終活ノートが詳しく分かる!終活の手引き > 終活 > 独身が行う終活!独身だからこそ終活で老後の不安を取り除こう

独身が行う終活!独身だからこそ終活で老後の不安を取り除こう

独身の方も終活が必要です。むしろ家族をお持ちの方よりも終活は必要と言えます。というのも、年老いても身の回りのことはすべて自分でしないといけないからです。

 

ですので、万が一、介護が必要になった場合のことや、病気で入院・手術になった場合のことも考えておかなければなりません。

 

年々、孤独死をする人も増えてきています。独身の方にとって、孤独死は避けては通れない問題です。

 

独身の方の場合は、万が一のことが起こっても、周りに誰もいない可能性が高く、発見が遅れてしまうことで近隣や家主(大家さん)などに多大な迷惑を掛けてしまう恐れがあります。

 

そのようなときでも、何らかの対応ができるように、独身ならではの終活を行うことが望ましいのです。

 

そこで今回は、独身の方の終活について詳しくご紹介をし老後の不安を取り除いていきたいと思います。

 

独身が行う終活!独身だからこそ終活で老後の不安を取り除こう

 

エンディングノートで終活を進める

終活では、お金のこと・介護・病気・葬儀・お墓などについてどうしたいのかを自分の意思を明確にしておく必要があります。

 

それらの内容は、独身であってもエンディングノートに書き示しておくことをお勧め致します。家族はいないからエンディングノートは必要ないと思いがちですがそれは間違いです。

 

なぜなら、エンディングノートは家族がいないくても兄弟・親類・友人へ伝えることができるからです。

 

また、後でご紹介をする「任意後見人」への重要は意思表示ともなるからです。

 

独身の方も自分の身の回りは整理しておきましょう。余計な物は買わない・捨てるを心掛けるようにします。

 

というのも余計なもので溢れていると遺品整理が大変になるからです。

 

残される方の負担が多くなりますし、大切なものや、資産価値のある貴重品まで捨てられてしまう可能性もあります。

 

また、お金や財産もすっきりまとめるようにしましょう。

 

自分にはどこにどれだけの財産があるのか把握して整理をしておくことをオススメ致します。

 

いろいろなところに財産が分散していると、管理が大変になるので、使われなくなった銀行口座を解約し預貯金を移し替えるなど、できる部分はまとめるのが望ましいです。
ほかにもクレジットカードは不要なカードを解約し、1~2枚にまとめることで、解約手続きの負担や不正利用の危険性(リスク)を減らすことができます。

 

遺言書を作ることもオススメ致します。

 

孤独死をした人の財産は一定期間内に相続人が現れない場合、国庫に入り国のものとなります。財産を相続させたい人がいる場合は、しっかりと遺言書を残しましょう。

 

なお、遺言書は法的な拘束力のある文書であり、正しく書くことで有効とされます。たとえば、本人が手書きで書くことが条件だったり、日付が必要だったりするの注意しましょう。

 

独身の方が万が一、身体が不自由になったり、認知症を患って介護が必要になったり、病気になったりすることも想定しておかなければなりません。

 

家族が居れば身の回りや契約を本人に代わってしてくれますが、独身の場合はそうもいきません。

 

そこでご紹介したいのが「任意後見人制度」です。

 

この任意後見人制度とは、生前の健康なうちに契約する国が設けている後見制度の1つです。

 

判断能力の低下などが原因でご自身で財産管理を行っていくうえで不安がある場合、信頼できる特定の方に後見人になってもらい、財産管理や介護・医療などのサービスの利用にまつわる事務手続きなどを代行してもらうという制度です。

 

任意後見制度での家庭裁判所の関与は、本人があらかじめ選任しておいた任意後見人を家庭裁判所が選任した任意後見監督人を通じて監督するにとどまります。

 

また、普通の後見制度(法廷後見人制度)と違い、ご自身が信頼のおける人物を後見人に指定できたり、判断能力が低下していないうちからでも利用できたりするため、将来判断能力が衰えるなど万が一の事態が起こった時に備えておくことができます。

 

どうでしたか? 少しは老後の不安を払拭することができたのではないでしょうか。

 

 

同ジャンル・関連ページ


error: Content is protected !!